お直し・アレンジ実例集


2019年10月22日(火)

当店ではウエディングドレスだけではなく、演奏会や発表会でご使用されるドレスのお直しも承っております。

演奏会用ドレスのお直しで一番ご希望が多いのは体調等に合わせて調整の効く、編上げタイプのドレスへの作り変えです。

音楽をされる方は呼吸を大きく吸ったり吐いたりすることが多い為強い締め付けはNGです。

その為演奏会用ドレスを編上げにする際には特別な素材を使い、大きく息を吸ったり吐いたりされてもドレスが苦しくならない用にお直しをさせて頂いております。

肩が無いドレスもずれ落ちない様にお直しをさせて頂いております。

『演奏に集中できました』とリピーターになって下さるかたがとても多いです。

 

お直しをご依頼頂く事によってより快適に演奏頂ける事を心がけてお直しさせて頂いております。

お困りの事がございましたらお気軽にご相談下さい。


2019年10月19日(土)

ヴェラウォンのドレスをお召しになるご予定のプレ花嫁様にお勧めのお直しをご紹介させて頂きます。

フワフワでボリューミーにドレスをお召しになりたい花嫁様にはパニエを入れる事もお勧めです。

 

ヴェラウォンのドレスはパニエの入り口がせまく大きなパニエが入らない作りになっているドレスが多いため、大きなパニエが入る様なお直しもご提案させて頂いております。

 

パニエが入ると足回りが格段に歩きやすくなり、破れ等も防げます。

大きなパニエをレンタル頂きお式を迎えた花嫁様のドレスは破れ0で戻ってくる事も多いのでより良い状態でお譲りを考えている花嫁様にもとてもお勧めなお直しです。

当店ではパニエのレンタルも豊富に取り揃えております。ご希望のボリュームによって調整できますのでご相談下さい。

 


2019年6月25日(火)

花嫁様のお母様が挙式でお召しになった思い出のウエディングドレスをご自身でも着たいというご希望を頂きアレンジさせて頂きました。

 

とっても素敵な前撮りのお写真が届きましたのでご紹介させて頂きます。

 

海風に軽やかなスカートがなびいてとっても素敵なお写真ですね。

こちらのドレスは元々ミニ丈のドレスでしたが、オーバースカートを取り付け花嫁らしいドレスに仕上げました。

 

アレンジの打ち合わせでは是非ご家族様とご一緒のご来店をお勧め致します。

 

打ち合わせをさせて頂く時間はお嫁に行かれる花嫁様とご家族様のとても素敵な思い出になること間違いなしです。


2019年6月1日(土)

後ろのトレーンを短くするお直しのご相談を頂きましたのでご紹介させて頂きます。

 

後ろのトレーンがフワフワの可愛いフリルでしたので、フリルトレーンの部分をサイドに掛け短くさせて頂きました。

 

お式の途中でも簡単に取り外しできる様な作りにさせて頂きましたので、シーンに合わせてトレーンの長さを変えて頂けます。

長さを変えるだけでなくデザインチェンジにもなるので『イメージがガラッと変わった!』とお客様にとても喜んで頂けました。

 

当店では1着1着ドレスに合わせてお直し方法をご提案させて頂いております。

 

なにかお困りの事がございましたら是非一度ご相談下さい。

 


2019年4月28日(土)

お洒落な花嫁様に大人気のジェニーパッカムのドレスをお預かりする機会を頂いております。

アパッチのドレスのお直しを承りました。

刺繍が繊細でとっても可愛いですよね。

個人的にとっても好きなドレスです。

 

今回はバスト位置を上げるお直しを承りました。

ご使用後元に戻せるお直しをご希望頂いた為、縫い代を残し詰めているのですがどこで詰めたか解りますでしょうか。

 

当店ではお客様のご希望に応じたお直しを承っております。

皆様のご相談心よりお待ちしております。


2018年8月11日(土)

本日はお得にレンタル出来るアクセサリーセットをご紹介させていただきます。

 

お客様の「可愛い小物を手軽に揃えたい!」というたくさんのお声をいただきアクセサリー小物のレンタルを始めさせていただきました!

通常揃えると4万円相当のアクセサリー類ですがティアラ・ネックレス・イヤリング・ベールの4点セットで1万円でレンタル出来るなんてとってもお手頃です。

当店ですと直接ドレスに合わせることができますのでアクセサリーとドレスのコーディネートも確認いただけますのでとてもご安心いただけます。

 

ぜひみなさまお気軽にお問合せください。


2018年7月10日(火)

本日はドレスのリメイクをご紹介させていただきます。

 

挙式は国内でされ、パーティーをオーストラリアでされる素敵なご新婦様から「オーストラリアに合うような爽やかなドレスにしたい」とご依頼を頂きリメイクさせて頂きました。キラキラしたイメージに出来上がりました。どちらのデザインも素敵ですが、まったく違ったドレスを1着で堪能していただくことができました。皆様からのリメイクのご相談もお待ちしております。


2018年7月3日(火)

本日はレース付ドレスの編上げお直しのご紹介です。

 

こちらのドレスはレースとドレスが着脱できる仕様になっており、今回は元々付いていたファスナーを取り外し、ドレス部分とインナーレース部分を一緒に編上げにしてサイズアップ。ピッタリのサイズにお直しをする事が出来ました。

レースのスケ感を残すため、ループ式の編上げでとっても可愛らしく出来上がりました。インナーレースを取り外すこともできますので、1着のドレスでイメージチェンジもできます。サイズ面でお困りのお客様がいらっしゃいましたら是非お気軽にご相談ください。お客様のご要望に合わせてお直しをご提案させていただきます。


2018年5月27日(日)

本日は胸元のハートカットのご紹介です。

 

大人気ヴェラウォンのドレスの胸元をストレートビスチェからハートカットにするお直しを承りました。『胸元のデザイン以外は気に入っているんだけど・・・』といったお客様のお声をいただき胸元を華やかにハートカットにするお直しをさせていただきました。

ハートカットにすることによりお顔をシャープに見せる効果も期待できます。お客様の理想のドレスに近づける様にお手伝いをさせていただきますので、お気軽にお問い合わせください。


2018年5月27日(日)

本日はお袖のアレンジのご紹介です。

 

お母さまの大切なドレスを譲り受けたお客様からアレンジのご依頼をいただきました。デザインはなるべくそのままにしつつ、今風にアレンジしたいとのことでお袖をパフスリーブから、7分袖のおご提案をさせていただきました。お袖が変わるだけでとてもスッキリした印象になりました。


2017年12月26日(火)

本日はクリーニングのご紹介です。

 

エキテンという口コミサイトでのランキングがクリーニング部門2位になったとのことでステッカーが送られてきました!

 

結婚式でドレスを着た後は皆様クリーニングをご用命いただいております。ご自宅での保管、ご友人への譲渡、委託販売や個人売買への出品など、クリーニングをすることによって品質と価値を維持することが出来ます。また長期間の保管の際は真空パックでの保管により、時間に伴う劣化を防ぐことができます。

是非、使用後はクリーニングををおすすめします。

 


2017年9月10日(日)

トレーンアップのご紹介です。

 

挙式で着たドレスを二次会でも着たいけど、レストランなどではトレーンが長いと動きにくいのでは・・・とご心配されていませんか??

トレーンアップはトレーンに目立たないようにひっかけられるループを作り、後ろウエストなどに受けを付けてトレーンを短くアレンジできるお直しです。取り外しも簡単にできますし、写真のようにチュール素材ですとバックスタイルにボリュームが出てとってもかわいいです!

料金も¥3,000円~とリーズナブルです。思い入れのドレスを簡単アレンジでたくさん着て頂けたらと思います。ぜひご相談ください。


2017年9月10日(日)

胸元アレンジのご紹介です。

 

お客様より、もう少しスッキリと大人っぽい雰囲気にしたいとご相談いただきまして、胸元中心を3cmカットし、ハートネックにアレンジ致しました。

ハートネックにすることでデコルテもドレスのシルエットも際立ちました。

ドレスによってはお直しが難しい場合もございますがちょっとしたアレンジでイメージを変えることも出来ますので、ぜひご相談ください。

 

 


2017年7月8日(土)

編み上げの種類のご紹介です。

 

以前サイズを大きくするお直しで、編み上げのご紹介をさせていただきました。

人気のプロノヴィアスなどのインポートドレスでは編み上げフックを使用せず、ループに太めのリボンを通す編み上げになっています。

当店でも通常のフックの編み上げ料金に+5,000円でループの編み上げにすることも出来ます。ドレスによっては出来ない場合もございますので、採寸の時にご相談させていただければと思います。

Aラインのドレスやマーメードのドレスですと大人っぽいイメージのバックスタイルに仕上げりますのでとってもオススメです!ぜひご相談ください!


2017年7月8日(土)

本日は黄変したスパンコールの交換のご案内です。

 

長期保管されていたドレスは時間とともにビーズやスパンコールが劣化してしまう場合がございます。写真のドレスはリユースドレスで、スパンコールの交換をしたら見違える変化です!

ドレス自体もより白く見え、新品のようです。1つ1つ手作業ではずし、縫い付けていきますのでお直しの時間をいただいております。

ご相談はお早めにお願いいたします。


2017年6月9日(金)

本日はリメイクのお客様です。

 

お母様のドレスをお姉様がリメイクし、それをご新婦様がさらにリメイクするとのことでご相談を頂きました。

袖とリボンをはずし、さらに何かを足したいとのことで、リーフのモチーフをご提案いたしました。ドレスに合わせてオーガンのヘッドをお作りし、会食の時に使ってくださいます。ロサンゼルスで挙式でしたのでちょっとスタイリッシュにかっこよく、ご新婦様のイメージにピッタリ!とってもお似合いでした。

当店ではほかにもたくさんのお母様のドレスやご姉妹様のリメイクを承っております。


2017年4月8日(土)

ヴェラウォンのドレスのお直し

 

今大人気のヴェラウォンは当店にもよくご依頼を頂いております。

お客様がお問い合わせの時、ほとんどのお客様から胸元が浮くのが気になるとお聞きします。

バレリーナなどヴェラウォンの多くのデザインは、胸のカットが浅めでハートカットの為、サイズがピッタリでも胸元が合わないことが多いです。

以前にもご紹介した、ぐし縫いを用いて今回はヴェラウォンのリーゼル(Liesel)を直してみました。

胸元の生地を何重にも重ねてあり、縫い目を入れるのが大変ですが、しっかりと深くまで縫い込むことで綺麗に体に沿いました。これでお辞儀をしても下着が見えることも無く安心してお過ごしいただけます。

ヴェラウォンはお直しにお時間が通常よりかかります。サイズ詰め、丈のカットなどはお早めにご相談お待ちしております。


2017年4月8日(土)

本日は編み上げのご提案です。

 

サイズを出す際は、縫い代が残っている場合、少しでしたらサイズを大きくすることができますが、できても2~3cmくらいです。

ドレスによっては、縫い代がほとんどなく、お出しできないこともございます。

編み上げにすると、着心地も楽になり、バックスタイルのデザインのポイントにもなります。ファスナーをはずし、背当て布とフックをお付けします。プラス料金でフックをループに変えて、太めのリボンを付ける事も出来ます。

合わせてストッパーやインナーベルトを併用するとドレスが下がることもなく、動き回っても安心です。締め付けが苦手な方、ご妊娠されている方にもお奨めのお直しです。


2017年3月9日(木)

本日はプレスのご案内です。

 

プレスはしわ伸ばし・ボリュームアップが出来ます。

プレスするだけでだいぶ印象も変わります。

 

仕上り後は出来るだけ形をキープしたままお持ち頂くよう、お客様にはホテルや式場などご使用する会場に直接お持ちいただくことをオススメしております。

 

ご使用の1週間くらい前までのお持ち込みでも対応しております。


2017年3月9日(木)

こちらの赤いカラードレスは後ろのファスナーでのサイズ詰めです。

主に胸回りからウエストまでゆるい時に直す方法です。フィット感が出てくびれが引き立ちます。微調整でぐし縫いを併用する場合もあります。

デザインと詰める分量によって脇で詰めるか、後のファスナーで詰めるかを決めています。Aラインやプリンセスラインでよく使う方法です。

 


2017年2月12日(日)

こちらはぐし縫いのご提案です。

ハートネックは特になんですが、サイズを直しても、背中がピッタリでも胸元が浮いてしまい気になる・・・。

ぐし縫いは細かい縫い目をいれて、胸に添わすことが出来ます。

浮きが気になっているお客様にキレイに直せるご提案です。


2017年2月17日(日)

こちらはインナーベルトとストップボーンのご提案です。

サイズピッタリなのに、何だかドレスが下がってしまうお客様にオススメしております。

両脇にボーンを1個づつ付けてインナーにひっかけます。またインナーベルトを付けてドレスが骨盤の上で支えられるようになるのでこの2段構えで絶対にドレスがずれ落ちる心配がありません。ドレスが重たいお客様や、会場が絨毯のお客様には必須です。

 


2017年2月12日(日)

こちらはリボンのアレンジをご希望のお客様で、ニューヨークの街並みでの前撮り撮影とのことでしたので

大人っぽくもある可愛いリボンのご提案をさせて頂きました。

ウエストだけでなく後ウエストなどにも付け替え可能にして撮影ポーズによって変化を楽しめるようにしました。お客様はふわふわのリボンをとても喜んでくださり決定しました。

撮影後素敵なお写真をみせてください、感動しました。

ありがとうございました!


2017年1月5日(木)

お直し本舗 記念すべき初の実例集アップです♪

 

本日は、素敵な花嫁様のドレスアレンジをご紹介いたします。

大きなリボンをバックスタイルに付けたいというご要望が花嫁様のこだわりのポイント!素材、色、大きさなどお打合せをさせていただきリボンを製作いたしました。

ぐっと華やかになった上に、オンリーワンのドレスが出来上がりました。

 アレンジだけではなく、サイズが心配という方もお気軽にご連絡ください♪

 

お直し本舗は、これからも素敵な花嫁様の夢をかなえる為にスタッフ一同頑張ります!